シェアハウスとゲストハウスを探すなら、
あなたのコンセプトにあった物件が選べるイーゲストハウス!

  • HOME
  • シェアハウスを選ぶポイント

シェアハウスとは │ シェアハウスの特徴 │ シェアハウスを選ぶポイント │ メリットとデメリット │ 楽しく暮らすために・・・ │ シェアハウスと外国語 │ Q&A

運営者を見分ける(意識、姿勢、対応策、訪問頻度が重要)

運営事業者さんの訪問頻度は大変重要です。 なぜならシェアハウスやゲストハウスの運営・管理の責任者である運営者が頻繁にシェアハウスに訪れて 状況を絶えず確認していれば、早期にトラブルなどを発見し解消することができるからです。
例えば夜中なのに大きな音でテレビを見たり、共有設備をきちんと利用しないなど最低限のルールを 守れない入居者がいて他の入居者がとても迷惑を被っている場合などです。

また運営事業者が頻繁に来訪することで、居住者一人ひとりとコミュニケーションが円滑に できるようになりますので、入居者間でトラブルが発生した場合も、運営事業者さんが気づくことで あまり深刻にならずにトラブルが解消されることを期待できます。 ※シェアハウスやゲストハウスの運営事業者さんが全ての面において何でも面倒を見てくれるという訳ではなく 運営事業者さんの仕事はシェアハウスを円滑に運営する事にありますので、運営事業者さんが居れば何でも自分の 問題を解決してくれるというわけではございません。

シェアハウスやゲストハウスの雰囲気

シェアハウスやゲストハウスの雰囲気には、運営事業者さんのカラーが反映されますので、 入居前に運営事業者さんと話をして自分と合う合わないを判断することが必要です。
入居中の生活では常に関わりのある方となりますので、よく話をすることで いざという時に誠意を持って対応してくれそうかどうかを見極める事ができます。 そして人柄と同時に、シェアハウスの管理センスも重要となります。

入居前に何でも把握するというのは、ちょっと難しいかも知れませんが、 共用部分はきちんと管理されているか例えば整理整頓されているかなどで判断することも可能です。 運営事業者さんの重要な役目はハウス内できちんとルールが守られているかを監視・管理することで 全ての入居者が気持ちよく暮らせるようにすることにあります。 ですから入居者と仲が良いだけでは不十分なのです。

どのような入居者が住んでいるのか?外国人の比率や国籍は?

シェアハウスによって国籍や年齢は様々ですので、事前にどのような人が住んでいて 国籍の比率がどのようになっているか調べておくことは、入居後の生活で助けとなります。

例えば、英語だけしかほとんど話せない英語圏の方が暮らしているシェアハウスでは日本語しか話せない方にとっては 日常の会話が苦痛となりかねませんしコミュニケーションに支障が生じることが想定されます。

シェアハウス独特のルールがあるのか?

シェアハウスやゲストハウスによっては定期的に入居者でパーティを開催したりするなど、 色々とイベントを企画している場合もあり入居者によっては合わない等の問題が発生することも考えられますので、 入居前に管理人さんなどに事前確認する必要があります。

家賃の他に掛かってくる費用は何があるのか?料金設定は妥当か?

シェアハウスやゲストハウスの共用設備の中には、コイン式になっているものも有り、使う度に利用料が必要になる場合があります。
また、共用部分の水道光熱費がシェア形式などで入居者の人数により別途請求されるスタイルの物件もあります。 設備の一部がコイン式の場合、毎回支払うので高いイメージがある、 または小銭を用意するのが大変などの理由により入居を敬遠しがちですが、 利用スタイルによっては大変お得になる場合もあります。

例えば仕事が忙しくてあまり帰らない方など毎日利用しないような方にとっては、 全員均等に課金されるスタイルよりも返って負担が軽減されるケースもありますので、 入居前にご自身のライフスタイルを考えて実際に課金される料金と利用頻度などを考慮し、 1ヶ月分の費用を計算してみるのもお勧めです。

共同で利用できる設備には何があるのか?

物件の管理に気を配っている事業者さんは設備にも大変気を配っているので、 シェアハウスやゲストハウスの入居人数に対して、十分な数の生活設備が用意されているのかも重要なポイントです。

お風呂や洗面台
大抵の場合朝の時間帯が一番利用率が高いので、しっかりと運用ルールが決められている事が重要になりますが、 入居者の数に見合った数が設置されるかもチェックが必要です。

キッチンや冷蔵庫
日々の生活の中で利用率が高い設備なので空くまで待たなければならないことがあります。 冷蔵庫の場合は入居者数に対して冷蔵庫の大きさが十分なものかチェックが必要です。

洗濯機
毎日の生活の中で欠かすことのできない設備ですから、足りないとトラブルの元になります。 入居者の数に対して何台設置されているか事前に確認しましょう。

靴箱
玄関は共同で利用するので当然のことながら各人の専用スペースも限られています。 大抵のシェアハウスでは一人あたり2,3足程度が専用のスペースとなります。

新着物件

船橋フレンズ芝山

千葉県船橋市芝山5

品川区女性専用シェアハウス

東京都品川区中延6丁目

XROSS早稲田1

東京都文京区目白台1

横浜山手シェアハウス

神奈川県横浜市中区本郷町3-98

nico浅草蔵前

東京都東京都台東区寿3丁目

RICO HOUSE

和歌山県和歌山市新通5丁目6番地

シェアTONERI1 GH

東京都足立区舎人1-7-2

おすすめ物件

トップヒルズ渋谷富ヶ谷

東京都渋谷区富ヶ谷2

 

企業レポート

企業レポート

ゲストハウス式ワンルームの
【ゲストハウス株式会社】

お部屋探しの新しい形・ゲストハウス式ワンルーム!
入居時の初期費用を大幅に軽減し、デポジットのみでワンルームに住める、ゲストハウス株式会社へ突撃レポート!!

日本最大トランクルーム検索サイト!